妊娠しにくい人 特徴

MENU

妊娠しにくい人の4つの特徴|当てはまっているものありますか?


妊娠しにくい人には4つの特徴があります。

 

1、冷え症の人
2、不規則な生活、食事をしているひと
3、太り過ぎ、痩せすぎの人
4、高齢の人

 

妊娠しにくい人の特徴を紹介します。

 

冷え症の人

冷えは妊活の大敵です。身体が冷えていると、血流が悪くなりますよね。体全体に十分な血液が流れなくなってしまうから、子宮の環境も妊娠しにくい環境になってしまうのです。

 

赤ちゃんを育てるための子宮には血液がたくさん必要です。子宮に十分な血液が行き届いていれば子宮内膜の壁は厚くなり、赤ちゃんが着床しやすい状態になります。

 

でも、冷え症の人は血流が悪いので、赤ちゃんの為のフカフカのベットが作れないのです。妊活を始めてもなかなか赤ちゃんを授かれないという人は体を冷やす生活をしていないかどうか確かめてみてくださいね。

 

不規則な生活、食事をしている人

不規則な生活や食事をしている人は、ホルモンバランスが乱れて生理周期も安定しません。生理周期が乱れている状態では妊娠はしにくいでしょう。

 

夜寝るのが遅かったり、三食規則正しく食べていないという人は妊娠しにくい状態を自分で作っているということなんですよ。生理周期を安定させて、しっかり排卵を行うためにも規則正しい生活とバランスの良い食事は必要不可欠なのです。

 

太り過ぎ、痩せすぎの人

太りすぎていると、排卵機能に悪影響を与えて、無卵症や無月経症になってしまう恐れもあります。体内の脂肪が増えると女性ホルモンが蓄積されて、ホルモンバランスも崩れます。肥満が原因でホルモンバランスが崩れて生理不順になってしまう人は結構多いんですよ。

 

さらに肥満は多嚢胞性卵巣症候群の原因にもなると言われています。肥満が不妊につながってしまうこともあるということを覚えておきましょう。

 

一方痩せすぎている人も妊娠しにくい人の特徴です。

 

最近はモデルのようなスレンダー体系の女性が増えていますが、モデル体型の人は要注意。痩せすぎていて妊娠しにくい体系だと言えます。痩せすぎていると、生殖機能が下がってしまいます。生殖機能よりも生命維持に栄養が使われてしまいますからね。

 

痩せすぎが原因で月経や排卵が停止してしまうこともあるんですよ。急激なダイエットで痩せた人などは気を付けましょう。

 

高齢の人

高齢になればなるほど妊娠力は下がっていきます。これは体の機能が老化していくためです。30歳を過ぎると年々妊娠率が減っていくのでなかなか妊娠できないと感じる人も多いでしょう。

 

【関連記事】妊娠したい30代・40代は要注意!!年を取るごとに妊娠確率が低下!

 

生殖機能が低下するだけでなく、卵子も老化して質が悪くなっていくので、染色体異常などのリスクも高まります。

 

年齢はもとには戻せませんから、対処法としては「抗酸化」がポイントです。体を錆びさせないということですね。もしくは高齢になって妊娠しにくくなる前に、一日でも早いうちに妊活を始めることです。

 

当てはまっている人は少しずつ改善していきましょう!

妊娠しにくい人の特徴に当てはまっているものはありませんでしたか?もし当てはまっているという人は、少しずつ改善できるように努めていきましょう。妊娠しやすい人はどんな人なのかが気になる方はこちらの記事もご覧ください。

 

【関連記事】妊娠しやすい人の4つの特徴|妊娠できなくて悩んでませんか?