葉酸サプリ いつから

MENU

葉酸サプリはいつから飲んだ方がいいの?

赤ちゃんができたらお腹の中の赤ちゃんのためにできることはなんでもしてあげたいですよね。

 

産婦人科で心拍を確認できたら役所に母子手帳をもらいに行くと思います。その時、葉酸サプリの紹介を受けると思いますが、それをきっかけに初めて葉酸のことを知る方も多いのでは?

 

葉酸サプリはいつから飲み始めたら良いのか、葉酸サプリの効果も含めて紹介したいと思います。

 

葉酸サプリは妊娠が分かったらすぐに飲み始めて!

葉酸サプリは妊娠が分かったらすぐに飲み始めましょう。

 

葉酸は妊娠初期の胎児の発達に欠かせない成分です。不足していると胎児が先天性の障害を持ってしまうリスクが高くなると言われています。

 

妊娠が分かった時にはすでにお腹の中の赤ちゃんは成長を始めていますから、妊娠が分かってから葉酸サプリを飲むことは厳密に言えば遅いくらいなんです。

 

本当は妊娠を望んで妊活しているときから、いつ妊娠してもいいように葉酸サプリを飲んでおくのが好ましいのですが、妊娠するまで葉酸の必要性を知らなかったという人も多いですよね。

 

だからと言って、妊娠が分かってからでも遅すぎるということはありません。もっとも重要なのが、先天異常のリスクを軽減させる妊娠1ヶ月前〜妊娠3ヶ月。この期間は葉酸をサプリでしっかり摂取しておくことは赤ちゃんのためにとても大切です。

 

葉酸サプリを使用するなら一日でも早い方が良い、ということを覚えておいてくださいね。

 

葉酸サプリはどんな効果があるの?

葉酸は細胞が生まれるときに使われる成分です。だから、胎児の細胞分裂が活発に行われ、赤ちゃんの脳や神経をつくるのにとても大事な成分で、葉酸が不足していると、胎児が正常に発達することができず、脳や神経に先天性の障害を持ってしまうリスクが高まります。

 

葉酸サプリの摂取によって、無脳症や神経管閉鎖障害のリスクを減らすことができるということが分かっているので、厚生労働省でも葉酸サプリの摂取を推奨しているのです。

 

 

また、葉酸は赤ちゃんの先天異常を防ぐだけでなく妊婦さんの貧血を防ぐという効果もあります。
妊娠中は血液から赤ちゃんに酸素や栄養を送るため、普段よりも血液を必要としますから貧血になってしまう人がほとんど。貧血状態が続くと出産のときに危険です。

 

葉酸サプリには造血作用もある鉄分や血流を良くするビタミンEなどの栄養素が入っているものも多く、妊婦さんの体もサポートしてくれるのです。また、葉酸は熱に弱い・保存しにくいなど普段の食事からは摂取しづらいのでサプリで摂ることが推奨されているんです。サプリをうまく使いながら、赤ちゃんの健康を守ってあげましょう。

 

葉酸サプリ人気15商品を比較|おすすめの葉酸サプリランキング!!