DHC葉酸サプリ

MENU

DHC葉酸サプリは危険じゃない?妊娠中のママ必見!!

DHCのサプリといえばコンビニやドラッグストアで簡単に購入することができるので、サプリといえばDHCを連想する方も多いかと思います。

 

妊婦の方でDHC葉酸サプリを摂取する方もいらっしゃいますが、葉酸サプリ選びで迷っている方の中には安すぎて不安という声もあります。

 

こちらではDHC葉酸サプリが妊活中・妊娠中の女性でも安心して使用できるのか、成分や原材料などを詳しく調べてみました。安易にサプリ=DHCと思っていた方は必見です。

 

DHC葉酸サプリの成分や原材料を知ろう!

【栄養素】

葉酸 400μg(1粒400μg)
なし
カルシウム なし
その他 ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB12

 

DHC葉酸サプリに含まれている栄養素は葉酸以外だとビタミンB2、B6、B12です。葉酸サプリなので、葉酸がメインになるのは仕方ないですが、他の葉酸サプリと比べると物足りないですね。

 

妊娠中に必要な鉄とカルシウムなどは含まれていないので、食事で積極的に摂るか、他のDHCの単体サプリを使用する必要があります。ただ、そうなると気になるのが添加物。

 

サプリを飲むときには添加物も一緒に摂取することになります。DHC葉酸サプリは正直、添加物が多めなので妊娠中はできるだけサプリの量は減らした方が良いです。

 

だから、必要な栄養素を摂取するために何種類も飲まなければいけないものより、ベルタ葉酸サプリAFC葉酸サプリのように葉酸以外の栄養素も配合されている方が優秀だと言えるでしょう。

 

【原材料】

麦芽糖、デキストリン、結晶セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、ビタミンB6、ビタミンB2、葉酸、ビタミンB12

 

DHC葉酸サプリの原材料は葉酸とビタミン類以外はすべて添加物です。安いサプリに添加物が多い理由は、製造コストを下げるために添加物を多く使用してサプリを作りやすくするためです。

 

含まれている添加物はサプリを固めたり、形を作る、飲みやすくするために使われているのです。毒性は確認されていないけれど、妊活中や妊娠中の使用は減らすようにした方がいいですね。

 

DHC葉酸サプリは上記でもお伝えした通り、鉄分などの摂取ができないので、それを補うサプリも飲むとなると添加物を多く取りすぎてしまうことになるので、DHC葉酸サプリを利用するなら鉄分・カルシウムは食事で補うようにしましょう。

 

妊活中

妊娠初期

中期〜後期

授乳中

 

飲みやすさと価格もチェック!!

DHC葉酸サプリの大きさは約7mmでオレンジ色なのが特徴的。色がついていますが、味やニオイもないので比較的飲みやすいかと思います。

 

1粒で400μgの葉酸を摂取できるので、つわりで何も食べたくないときには嬉しいですが、普段通り食事できるときに調節できないので、ここは一長一短ですね。

 

【価格】
DHC葉酸サプリは1ヶ月分で239円です。15種類の葉酸サプリを比較した中でも最安値になりますし、添加物のことなどを知らない方は買っちゃいますね。

 

DHC葉酸サプリのまとめ

DHC葉酸はサプリメーカーとして有名なDHCが作っているという点でついつい買ってしまいがちですが、妊活中・妊娠中の使用としては少し心配な部分があります。

 

栄養面で不十分な点があるのと添加物が多く使われているので、赤ちゃんへの影響を考えると安心して飲めるとは言い切れないですね。

 

添加物の取りすぎは子供のアレルギーに関わってくると言われていますし、妊活中、妊娠中にサプリを利用するなら、栄養が十分に摂れて体に安全なものを使用するのが理想的。

 

DHC葉酸サプリはとにかく安いので、お金をかけずに葉酸だけでも補いたいという人にはいいですが、添加物の多さや栄養の少なさが気になる方にはおすすめできません。

 

葉酸サプリおすすめランキングに戻る