葉酸 1日

MENU

葉酸は1日にどのくらい必要?飲みすぎたらダメって本当?

妊活中・妊娠中の女性は葉酸を普通の人よりも多く摂取する必要があります。効率的に摂取するために葉酸サプリを利用している人も多いですよね。

 

一日に必要な葉酸の量は具体的にはどれくらいなのか、葉酸を摂取しすぎると副作用などがあるのかをこちらでは紹介していきます。

 

一日の葉酸の必要摂取量

厚生労働省が推奨している一日の葉酸の必要摂取量は妊活中の方・妊婦さんは400μgですが、葉酸の効果をしっかり発揮させるためには1日480μgが理想的と言われています。

 

15歳以上の成人男女の必要摂取量は200μgなので、妊娠すると妊娠していない時の二倍以上の葉酸が必要になります。妊娠していない時は、普通の食事で葉酸が必要量摂取できているのですが、400μg〜480μgとなると、食事だけで摂取するのはなかなか難しいですよね。

 

食事だけで葉酸を摂ろうとすると、葉酸不足になってしまいます。

 

ですから、葉酸を必要量摂取するためには葉酸サプリが便利です。葉酸不足になるとお腹の中の赤ちゃんに悪影響を与えてしまうので意識的に取り入れるようにしましょう。

 

サプリを飲み過ぎたらどうなるの?

葉酸サプリは容量用法さえ守れば、体に悪い影響が出ることはありません。でも、サプリを一日の摂取量を超えて飲むと過剰摂取になってしまう恐れがあります。

 

葉酸は一日1000μgを超えて摂取するべきではないと言われています。たくさん飲んだ方が良い!と勘違いして飲みすぎるのは危険です。

 

葉酸を過剰摂取すると不眠症や食欲不振、吐き気やむくみなどの症状が出たり、皮膚のかゆみを感じるという症状が出る可能性があります。

 

葉酸サプリを利用するときは、使用量を守るように気を付けましょう。

 

葉酸サプリ人気15商品を比較|おすすめの葉酸サプリランキング!!